消費者の皆様 小売業の皆様 情報/基礎知識 フードサービス ビデオ リンク お問い合わせ先 Home サイトマップ
Atlantic Canada Lobster
Le homard de l'Atlantique canadien
L'aragosta del Canada atlantico
加拿大大西洋龍蝦
大西洋岸カナダ産ロブスター
대서양캐나다랍스터




ビデオを見る


魅力的なレシピ
レシピはお皿をクリックしてください

大西洋岸カナディアンロブスター

シーフードに目が利く人々は、よく殻の堅いカナダ大西洋ロブスターを "シーフードの王様"... と言いますが、まさにその通り。大西洋ロブスターは、美味なだけでなく用途も非常に広く、栄養価の最も高いタンパク質源でもあります。カナダ産の大西洋ロブスターは、大西洋ロブスター、アメリカンロブスター、カナダレッドロブスター、北方ロブスター、メーンロブスターなど数多くの名前で知られていますが、どんな名前で呼んでも、カナダ産大西洋ロブスターを一度ご賞味いただければなぜ王様なのかがお分かりいただけるでしょう。

カナダ産の大西洋ロブスターは、カナダの岩だらけの大西洋岸に沿った冷たい自然水で捕獲されます。綱に取り付けられたトラップ(仕掛け)を使うという何世代も前から変わらない方法で捕獲し、凍るような海水から綱を1度に1本ずつたぐり寄せます。カナダのロブスター産業は総合水産業管理法に基づいているため、捕獲や加工は必ず生態学的に責任ある方法で行われてます。カナダ産の大西洋ロブスターを食べていただければ、ロブスターが体にいいことも捕獲手法が環境にいいこともご確信いただけることでしょう。

堅い殻に詰まった違い。。。 カナダでは、脆弱な夏の脱皮を保護すべくロブスターの捕獲時期をずらしています。これは保全対策としてすばらしいだけでなく、消費者にとっても世界各国で人気のロブスターを、よりおいしく、肉付きもよく、栄養価も高く入手できるようになります。殻の堅いロブスターの身は、タンパク質が多く含まれているのに対し、低脂肪で炭水化物も少なくなっています。事実、殻の堅いロブスターの身は豚肉、特別赤身の牛肉や鳥の胸肉など、赤身として人気のある数多い食べ物のどれよりも低飽和脂肪、低カロリー、低コレステロールなのです。1食当たりで100カロリー以下(うち89%はタンパク質から)と、カナダ産大西洋ロブスターはどんな食生活にも優れた食事です。 ロブスターがどれだけ体にいいか、栄養情報のセクションをご覧ください。

当ホームページでカナダ産大西洋ロブスターの魅力をご覧ください。どんどん追加していますので、ぜひまたご覧になり、ロブスターを使ったすばらしいレシピの数々をぜひお試しください。どれも豪華なレシピです。

皆様の声やご意見をぜひお聞かせください。ご質問やご意見、またロブスター を使った特製レシピなどがある場合は、お問い合わせ先までご連絡ください。

 

 

 

Home海からあなたの食卓へロブスター製品食品安全と品質保証栄養情報魅力的なレシピ
持続的な漁業カナダ大西洋ロブスターの調達方法ロブスター調理方法ロブスター情報ロブスターの取り扱い方と食べ方
デスクトップロブスター生物学ロブスター用語解説リンクお問い合わせ先

© 2009
ニューブルンズウィック州水産省
ニューファンドランドシーフード生産者協会
ニューファンドランド魚、食品労働連合
ニューファンドランド・ラブラドール州政府
ノバスコシア州漁業・水産養殖省
PEIシーフード加工業者協会